アンチエイジングに良い食べ物

良い食べ物

アンチエイジングに良い食べ物

アンチエイジングの方々に必要な成分、というものがわかってきました。では、それらが含まれる食べ物、というと、どのようなものがあるか、ということをご紹介していきます。アンチエイジング、にも必要な食べ物ですが、生活習慣病メタボリック、ということにも効果のある食べ物ですから、ぜひ、ご家族でこれらの食材を積極的に取り入れて欲しいと思います。

先ずは、ポリフェノール、の多く含まれる食べ物をご紹介しておきます。食べ物は、大豆。この大豆に含まれる、大豆サポニン、という成分が、アンチエイジングに効果的、さらに生活習慣病に有効な食材となります。大豆サポニンの含まれる食材は、まず、大豆。そしてお父さんの大好きな枝豆、日本人は昔からお酒のお供にこの枝豆を食してきました。脂肪燃焼を高め、蓄積を防ぐ、ということなど、非常に友好的なおつまみということですね。ゆば、おから、おみそ、そして納豆などが揚げられます。

次は、アンチエイジングに最適なビタミンCですね。壊れやすいビタミンCは、積極的にとりたいものですが、ビタミンCがたくさん含まれている果物の採り過ぎは、糖分の摂取過剰となりますので、果物は食後に少し、基本的には、お野菜からとるようにしましょう。パセリ、ピーマン、ブロッコリー、ほうれん草、ほうれん草やパセリは鉄分も非常に豊富です。女性は鉄分が不足しがちですから、積極的に摂取したいですね。小松菜、サツマイモ、大根、カブ、キャベツ、と言ったものにも多く含まれます。

それから、ビタミンE。過酸化脂肪を作りにくくする、という効果があります。女性ホルモンの分泌を促す、という効果も期待できるビタミンです。魚類にも含まれていて、鯵やうなぎなどに多く含まれています。また野菜では、かぼちゃ、果物には、アボガドなどに含まれています。アボガドのサラダ、などもいいですね。アボガドには、コエンザイムQ10、肌の新陳代謝をスムーズにさせる成分も含まれていますよ。さらにコエンザイムQ10を超える抗酸化効果のあるのがαリボ酸。ジャガイモ、ほうれん草、にんじん、牛レバーなどに多く含まれています。

食べ物でこれらを多量に摂取する、というと、かなりの分量になります。サプリメントなどによって補強する、ということも一つの手になると思いますね。ですが、食は、生活の基本です。サプリメントに頼りすぎることなく、毎日の食事をしっかりとること、これは、生活環境を整える為にも、必要なことになるのです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional