アンチエイジングと岩盤浴

岩盤浴

アンチエイジングと岩盤浴

私の家から、車で20分くらいのところに、岩盤浴があるのです。平たい石がだーっと並んでいるところに、皆さん気持ちよさそうに、眠ったり、漫画を読んだり、音楽を聴いたりしています。それぞれに楽しまれていますよ。私も、ここには、主人や友人と一緒に出かけます。

最初に岩盤浴に行こうよ、と誘ってくれたのは、アンチエイジングのことにかけて、かなりの知識をもった友人。岩盤浴が非常に体にいい、リラックスできて、よい汗をかく、というテレビを見て、早速行ってみた、というのですが、その汗の質、というものが、全く違ったので、紹介をしたい、ということでした。

通常、大量に汗をかくと、べたべたとしますよね。とくに汗をかいた後、着替えることが出来ない、というときには、シャツに塩のあとができるくらいです。私も夏場、涼しい時間帯でも汗をぐっしゃりかいてあるきます。その後は、べたつきます。ですが、岩盤浴の汗、というのは、非常にさらさらしているのですよ。

なるほど、これが遠赤外線効果、というやつだな、と実感しました。体の温まり方も、他の温泉とは違います。温まった、といっても、体の心から暖めるには、ぬるめのお湯に、長く使っていることになりますね。温泉は冷めにくい、といいますが、やはりしっかり温まらないと体の心まであたたまることはないのです。

ですが、岩盤浴の場合は、体の奥へ、奥へ、暖かさがにじんだように広がっていくのがよくわかります。だから、寝そべって気持ちよく本を読んだり、眠ったりすることが出来るのですよ。汗は、大量に出るのですが、熱くてふうふういうようなことがないのです。

なるほど、アンチエイジングにはぴったりな岩盤浴だ、と思いました。何よりも、気持ちがいい、ということが素敵でしょう。ある意味、エステに近いですよ。岩盤浴って。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional